春野菜(2020.6)へとヘト農夫 ガン之総合商社 よう頑張るね

家庭菜園と野菜の収穫 ガン闘病中の ヨレヨレ・ヘトヘト爺ちゃん(87才)転んでも 這っても家庭菜園はつずけると頑張って 仕事をしているよ。何とか 果樹や野菜も努力に こたえて呉れているよ。嬉しいね…( ^ω^)・・・やっぱり 趣味悠遊の生活に はまることが病気療養中の闘病には 一番の特効薬ですね。おいどんは そう信じているよ。畑で目ま…
コメント:0

続きを読むread more

最悪の殺人ハチ「キイロスズメバチ・モンスズメバチ・ホソアシナガバチ」との格闘・営巣記録(2020.5.25)

巨大なオオスズメバチがコアシナガバチの巣を襲ってきて大騒動、側でナスの収穫作業をしていたやまびこさんが気づき、帽子で居合抜き一本 たたき落として追い払いました。畑に落ちたオオスズメバチをみて 又びくり 大きさは指4本程度 70ミリ程度で太さ 20㍉程度 唇は大きく真っ赤にまくれ上がった 見るも魔物の如き化け物を見て再度びくりしました。こ…
コメント:0

続きを読むread more

やまびこさんちに来る昆虫達(自然豊かなふる里)

 やまびこ爺ちゃん(87才)の一日の始まりは、朝 3:30 頃起床して「ガン闘病生活」の始まります。まず 体温の測定と血圧・脈拍数を測定して、記録し、 4:00から 時代劇を 1時間ゆくり鑑賞っします。考えてみると わが人生の半分は ガンとの闘病生活ですね。家族には弱みは見せず よくも50年以上生きてきたもんだね。我ながら感心するね。そ…
コメント:0

続きを読むread more

仙人生活(20・4・20)

  ヘトヘト農夫の やまびこ爺さん(87歳)まえの森林研究所の研究林の 春の燃えるような深緑を毎日 眺めて不治の病 癌との闘病生活を耐え忍んで過ごしています。 「ガン等に負けてたまるか❣!!」を一人 空に向かって雄叫びを吠えて 自分の好きな趣味悠遊の毎日を過ごしています。ヘトヘト爺さん 今日は 春 2 番が吹き荒れた4/19 朝 晴れ渡…
コメント:0

続きを読むread more

やまびこさんちの庭で遊ぶ蝶達(2020.4.15)

やまびこさんちの 藪仕立ての庭には 沢山の 美しい蝶々達が遊びに来てくれます。毎日 やまびこさん  リビングから お婆ちゃんと 二人で お茶を飲みながら 蝶々達の行動や種類を 話し合って楽しんでいます。 素晴らしいベニシジミ蝶ですね。大きさは30㍉程度です。この写真は縮小して居ないので 写真をクリックして拡大して…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウイルス・「緊急事態宣言」2.4.8)

 新型コロナウイルス・「緊急事態宣言」2.4.8)が漸く出ました。範囲も東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡の7 都府県に限定し、期間も 2.4.7~2.5.6 の1か月間に指定されました。(4.8 午後9 時現在で 感染者 5.655 人 死者 114 人)世界・日本国内の経済関係も大混乱・国民の生活面でも混乱をきたしています。…
コメント:0

続きを読むread more

さんぶの森公園の桜はまだかいね?(2020.3.20)

 今日(3・20)「さんぶの森公園の桜の開花状況」を見に居てきました。まだ ソメイヨシノは早いようで 蕾の先が赤く染めている程度でした。 彼岸桜や早咲きの桜が咲いている程度でした。グランドでは待ちきれぬ子供たちが来て、遊んでいました。桜の下では1組のグルプだけが宴会をしていました。この3連休は お花見は マダマダ ですね。 …
コメント:0

続きを読むread more

やまびこ さんちの生き物たち(2020.3.17)

やまびこさんは 自然をこよなく愛し、ここ(千葉県山武市 さんぶ森公園周辺)に住む生き物達と遊ぶ事を趣味としています。庭は生き物達が住みよい環境にするために、藪仕立てにして 冬は冬眠しやすい様に庭に長方形の穴を80㎝の深さに掘り、そこに冬眠用の植木鉢を入れて、その上に落ち葉をかぶせて、うえを ビニルトンネルで覆います。その中は小動物達の…
コメント:0

続きを読むread more

ジガバチの生態(1.2.5)

ベッコウバチ・クロアナバチ サザンカの植垣の根元に 今ツチバチ(ベッコウバチ・クロアナバチ)が盛んに孔を掘り 産卵準備をしていますよ。大きさは30ミリ程度です。これから鬼クモやジョロウクモ・キリギリス・等を捕らえてきて孔に連れ込み麻酔を掛けて仮死状態にして、その上に卵を産卵して、羽化した子供がクモをエサにして世代交代をさせている高…
コメント:0

続きを読むread more

モズの10年の観察記 (H 18 ~ 30 )

H 17年に畑の土地 100 坪を購入して(スズキ・クズの大藪)1年をかけて開墾して畑にしました。 スズキの株は 固く 本当に苦労しました。北海道の開拓した屯田兵の苦労 しみじみ感じながら トンビと鍬、万能で 1日/1㎡ (1年を掛けて畑にした)これ以上は体がもたんよ。スズキの株を掘り上げて土を叩くと 白い芋虫が沢山出てきます。そ…
コメント:0

続きを読むread more

映画鑑賞(2020.1.7)生きがい ドラマ 「老人会」

 今朝は 雲が厚く垂れこめ 肌寒い日でした。小生は午前中 抗がん剤の投与して安静に過ごしています。体調は余り良くなく 家で過ごしていた。過去に見た映画を思い出して、アーカイブスで探し出して懐かしく見させていただきました。  生きがい ドラマ 銀の雫 (30年前)(NHK短編映画)をコタツに入って懐かしく拝見しました。出演した 昔の有名…
コメント:0

続きを読むread more

子年 明けまして おめでとう御座います。(R 2・元旦)ネズミの観察記・カヤネズミ・アカネズミ

 マダラ雲に覆われた 元旦の日の出でした。生きて新年を迎え 感無量です。今年もガンと闘っている皆さんと共に「ガン等に負けない」で頑張ります。一日~~~を生き永らえる事が 小生にとっては勲章ですよ。毎日 庭に来る野鳥や小動物・昆虫などと戯れ・たわいのない遊びをして 心の憂鬱を癒して 病との闘いをして過ごしています。座右の銘 「まだ 楽(サ…
コメント:0

続きを読むread more

冬爛漫(R1・12)へと~~~農夫

朝は 何時も 4 時前には起床して 朝のいとなみを してテレビで 「暴れん坊将軍」を楽しみ 新聞を一読して テレビでニュースを見て、6:30からの素晴らしい「日の出」を見ることを楽しみに過ごしています。   現在のやまびこさんちの 庭情景 治る当てないガンとの戦いに明け暮れて まいにち治療に専念しています。朝は庭に出て いまを盛りに黄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニホンアマカエルの観察記 3(R元・9)

 今日は午前中 久し振りにニホンアマカエルのケロちゃんが 冬眠前に遊びに来た。大分大きく成って「30㍉程度」にまで育っていました。 畑や果樹園 沢山青虫や害虫昆虫・小さなクモを沢山食べてくれたのでね。やまびこさんの仕事 大助かりですよ。有難う❣!!  今日は ゆくり遊んで 行ってね。 日の出 5:50 清々しい 夜明け  6…
コメント:0

続きを読むread more

アシダカクモの観察記(R1.11.18)

 不治の病「ガンとの闘い」 毎日のスケジュールに従って、午前中は抗がん剤の投与して自宅で静養して、庭に来る野鳥やチョウチョ、昆虫などと遊んで過ごしています。体の容体を見て 午後から2時間程度 畑に行き 家庭菜園で趣味悠々の仕事をして 気を紛らしています。 11/18 今日はPM 畑に行って倉庫の整理をしていた時 大きな倉庫の主様 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昆虫 (19.10.26)

秋は青空に柿が 赤く熟してヒヨドリが来て食べて遊んでいます。絵に成りますね。秋の昆虫たちの 夕暮 耳を澄ましてごらん すだく競演 名月の下 自然の素晴らしさを感ぜずにはいられませんね。(写真をクリックして拡大して見てね)  柿の木にからんだカラスウリの赤い実 よく合うね。  カラスウリの根 直径30センチ程度の 大きな …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋は芸術(R1.10.15)おばあちゃんの晴舞台

今年はスッカリ台風に ただられて(15号~19号)順延せざるをえず ほどほど困ったね。でもね・・何とか 10/15 実施でき ホット致しました。当日は おばあちゃん 朝早くからガタガタ踊りの準備をして居ました。何時も体の アッチコッチが痛いのと のたまわっているが 趣味の踊りとなると シャキッと成っちゃうね。おいどんの看病も しながら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やまびこさんのガン闘病記(9~10)膀胱がんの手術

小生も 不治の病「ガンとの闘い」に明け暮れていますね。やはり 寒くなってきて 夜 寝てから足の筋肉や筋が硬直して 痛みに耐え兼ねて 起きてしまい モーラステープや芍薬甘草蕩を施して 恢復をジット 痛みに耐えながら泣きながら待っていました。30分程で恢復しますよ。また 発作さが起きないか 心配しながら 寝ています。最近 「ゲスの勘繰り」で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋は月・すだく虫の音(R元・9)青い美しい地球を大切にしよう ❣!!

 やまびこさんち の庭には 秋の七草「ハギ、桔梗、くず、フジバカマ、オミナエシ、オバナ(ススキ)ナデシコ(カワラナデシコ)」  を植えて楽しんでいました。だがしかし 自然にトロケテしまい 今ではフジバカマとキキョウ、オミナエシ、ハギぐらいに成ってしまいました。キツネノカミソリやヒガンバナ(赤と白)がよく その季節になると咲いてくれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more